画像
画像
画像
画像
画像

老舗の料亭で使用しているすっぽん

すっぽんを食べたいと思ったときに、ふと思いつくのが専門店になります。
専門店で食べるすっぽんはとてもおいしく感じられます。
やはり、毎日新鮮な食材を調達し、腕のいい料理人が作るスッポン料理はとてもおいしいものです。

そして、老舗の料亭でもスッポン料理を出すことがあります。
老舗の料亭では、いつも必ずこの料理を出すことがありますが、いい材料が入ったときはほとんど出てくることがあるようです。
老舗の料亭で出す食材はとても生きのいいものですし、すっぽんそのものが高級食材として考えられています。

値段やその量に関しても、とても貴重な食材として丁寧に扱われていることが多いといえます。

そんなすっぽんで有名な地域といえば、九州や静岡などになります。
こちらの地域では高級食材といっても、地元ですからかなり割安で手に入るわけで、
いろいろなバリエーションの料理を楽しむことができます。

いずれにしても、食材の違いには天然のものか養殖のものかといった違いや、新鮮さや身の引き締まったものであるかといった差が、老舗の料亭のものと有名な地域との値段の差になっているといえます。
日本ではすっぽんを食べるというのは、特別なことがあったときになります。
そんなときは、養殖のものや安価なすっぽんを使ったものではなく、最高級のスッポン料理を楽しむために、老舗の料亭を訪れることもとてもいいことだといえます。

こうしたメリハリのあるスッポン料理を食べる楽しみ方を覚えると、ただ単に健康や美容のために食べるといったことよりも、もう少し違って雰囲気を味わうといったことにつながっています。
風情や情緒を楽しむことができるのも、老舗の料亭のよさだといえます。
いつも通っているような気軽に食べられるスッポン料理の専門店もいいですが、たまには少し奮発してよい雰囲気のお店を選びましょう。
そして、老舗の料亭を訪れたさいには、よく味わって食べるようにしてください。

メイン メニュー
Main Menu

わたしの体験談
My Report

これがお奨め!
Recommend Item

男性へのお奨め
Recommend for Man